葉山町堀内の住宅の改修プロジェクトである。

RC造の住宅の改修工事において
一階を大きな一つの空間にしていくには、ある程度制限がある。
しかし既存の門型RC部分を残すことでレイヤーとして空間を緩やかに
分ける役割を担っている。施主の好みに合わせられるよう
基本的にはシンプルに仕上げている。

シンプルにつくられたその空間は好きなモノの囲まれていく

葉山町堀内の家

  • 神奈川県葉山町堀内/改修
  • 2018年11月竣工
  • 延床面積:106.82 ㎡