郊外にあるカイロプラクティックオフィスの移転改修工事である。

住宅の一室を治療や癒しという非日常の空間に変化させること、かつ無機質な病院のような雰囲気を感じさせないようにすることに重きを置き、さらに木の温かみや植物を何処にどのように使うか検討をした。
 
その治療院は非日常であるが落ち着く空間となる

カイロプラクティックオフィス

  • 愛知県岡崎市/改修
  • 2012年8月竣工
  • photo by ide
  • 敷地面積:49.66 ㎡