#建築訪問 #建築見学 #美術館 #青森県立美術館

帰り際に滑り込んだのは、言わずと知れた青木淳設計による青森県立美術館。遺跡を発掘、調査する際に用いられるトレンチという方法によってできる地盤の空間と建物とで美術館とは知っていたが訪れたのは初めて。地盤と建物によってできる大小様々な空間が訪れる人を楽しませる、明確な順路が見えない為まるで探検しているような感覚になる。展示やサインとのバランスもとても良く考えられている。またゆっくりと来たい空間です。 #設計事務所 #建築家 #住宅 #建築 #建築訪問 #建築見学 #美術館 #青森県立美術館 #architect

2017年07月21日更新